読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裾野市の子育て支援アプリ「すそので子育て」連携開始のお知らせ

弊社は、静岡県裾野市子育て支援アプリ「すそので子育て」にて、
同市と弊社が運営するファッションアプリiQONとの連携を2月26日より開始いたしました。

iQONでは、ユーザーの方々の中に妊娠中の方や出産後のお母さんが多く含まれており、
かねてからライフステージが変わる多忙な時期であっても「女性としてお洒落を楽しみたい」
と考えている女性の声を聞いてまいりました。

今回、裾野市の「すそので子育て支援アプリ」との提携により、
多くの妊娠中の皆様にiQONを使ったマタニティコーディネートを楽しんでいただき、
様々なライフステージで女性をバックアップできるように、尽力してまいります。 

子育て支援アプリ「すそので子育て」について】
裾野市の女性の妊娠・出産・子育てにおける環境の向上を目指したスマートフォン専用の子育て支援アプリです。 従来は、広報誌やWEBサイト、市役所窓口など情報提供や情報収集場所が多岐にわたっていた子育て関連の行政情報をアプリからの閲覧を可能にいたしました。具体的には、入園情報、予防接種、イベント情報、子育てのコツ、こども相談などをはじめとしたコンテンツを提供いたします。

*窓口への問い合わせ、HPのアクセスログ、市民との対話にをもとに機能を実装しており、今後適宜内容が更新される予定です。

■その他主な特徴
① 官民連携で市民への認知率UP
・妊娠〜産後安定期のお仕事情報:(株)クラウドワークス
・妊娠〜6歳までの子育てのコツ情報:(株)ポーラスタァ (媒体名:ニンプス)
・マタニティウェアコーディネート情報:(株)VASILY (媒体名:iQON)
・事業プロデュース:ソフトバンク(株)

② イベントとの連動しアプリの利活用を促進
・子育て教室でアプリのPRを実施:NPO法人メープル
裾野市の対面での利活用促進を行います。

③市民の声を気軽に相談できる機能
利用者と行政の双方向コミュニケーションを実現しました。

④子育ての際に必要なスケジュールや情報を管理可能
「予防接種」や「入園情報」などのスケジュール管理が可能です。

⑤静岡県の子育てコンテンツをより手軽に閲覧可能
従来は、多岐に渡っていた行政の子育て関連情報をアプリで全て閲覧できます。

⑥政府施策との連携
内閣府交付金事業である「地域少子化対策強化事業」に採択され、実施する事業です
(事業名:スマホユーザーを含む、子育て支援情報の効果的な発信事業)
内閣府 地域少子化対策強化交付金事業
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/meeting/koufukin.html

▼静岡県裾野市 プレスリリース
http://www.city.susono.shizuoka.jp/life/info/2016/02/26-0900.php

裾野市子育て支援アプリ「すそので子育て」
http://www.city.susono.shizuoka.jp/life/hw/kosodate-app.php


本リリースに関するお問い合わせ株式会社VASILY広報担当 press@vasily.jp