スマホ世代のファッションマガジン「iQONmagazine」 Android版に続き、待望のiOS版もリリース!

  弊社が運営する国内最大級のファッションアプリ「iQON」は、4月30日にAndroid版でリリースされた「iQONmagazine」のiOS版をリリースしました。 iQONmagazine_ios_img

「iQONmagazine」JUNE 2014 No.2 イメージ

「iQONmagazine」(以下、マガジン)は、ファッションをメインにコスメやカルチャーなどファッションエディターがセレクトした幅広いコンテンツを『見て』『触って』『参加して』楽しめるスマートフォン(以下、スマホ)に特化したファッションマガジンです。「iQON」内において配信し、配信頻度は毎月1回からスタート。秋頃より週刊化する予定です。 前ELLEgirl編集長の澄川恭子がエディトリアルプロデューサーとしてコンテンツを監修。これまでのiQONにない、プロ目線の切り口でファッション感度の高い会員90万人(5月26日現在)へ、ファッションの最新トレンドを発信します。マガジンに掲載されたすべての商品は、ECサイトや販売店舗情報などの購入導線が確保されており、ユーザーは気になる商品をすぐに購入できるようになっています。 マガジン内には動画を使ったコンテンツや、ファッションゲームなどのコンテンツもあり、スマホならではの機能を活かしたインタラクティブな取り組みが展開されています。 今後は、スマホアプリならではの機能を活かしたコンテンツを充実させていき、スマホを通じてファッションを楽しめるような世界を作っていきたいと考えています。 ■ 「iQONmagazine」概要 【タイトル】    :iQONmagazine(アイコン マガジン) 【編集責任者】   :エディトリアルプロデューサー 澄川恭子 【1回の配信内容】  :10コンテンツ程度 【配信形態】    :iQON アプリ内にて配信 【メインターゲット】:スマートフォンを所有する、20代中盤〜20代後半のファッション・ビューティに興味のある女性 【価格】      :iQONの会員登録は無料。 iQON内「iQONmagazine」の閲覧は有料、月額300円(税込) ■澄川 恭子(すみかわ きょうこ) 略歴 大学を卒業後、婦人画報社(現、ハースト婦人画報社)へ入社。雑誌「ヴァンテーヌ」(現在休刊)でファッションエディターとして活躍。その後、「ELLE JAPON」へ異動、「ELLEgirl」担当に。編集長代理を経て、2009年「ELLEgirl」編集長に。2014年3月より株式会社VASILYのエディトリアルプロデューサーに就任。 ■iQON(http://www.iqon.jp/)とは 〜「カワイイ」が見つかり、「欲しい!」が買える〜 「iQON(アイコン)」 はユーザーが投稿する累計80万件以上のコーディネートや、日々更新される累計300万件以上のファッションアイテムからトレンドを知ることができるファッションアプリです。ユーザーはZOZOTOWNをはじめ提携する60社以上のECサイトのファッション商品画像を組み合わせ、自由にコーディネートし公開します。ユーザーは1日あたり2,000件以上投稿されるコーディネートを見て、新たな商品を見つけることが出来ます。iQONはApple社が選定する2012年ベストアプリに選ばれ、App Storeでの平均レビュー点数が4.5と非常に高い評価を得ています。 iQON(アイコン) -コーディネート・レディースファッションアプリ

iQON運営会社 概要 【株式会社VASILY】 ・所在地 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 3-42-13-1F ・代表者 代表取締役 金山 裕樹 ・ウェブサイト VASILY,Inc.  http://vasily.jp/ 本リリースに関するお問い合わせ 株式会社VASILY広報担当 press@vasily.jp